お知らせ

「命を守る」大切さ。

2020年07月30日

今朝は途中から雨が降り始め、お部屋で遊んでいた
9時36分頃「緊急地震速報」が発表されました。

園では揺れは感じませんでしたが直ぐに放送で呼びかけたところ
「トイレに行っている子」や「おもちゃで遊んでいる子」様々でしたが
先日の訓練の成果もありスムーズに机の下にもぐりヘルメットを被る事が出来ました。

びっくりして泣いてしまう子もいましたが
落ち着いて行動出来た事は訓練のたまものです。
今回の地震は子ども達にとって、職員にとっても「命を守る」大切さを
改めて実感する事が出来ました。
今後も、子どもの安全を第一に考え保育を行なって参ります。

また今日は年少組さんの「朝顔」が咲きました☆
年中・長さんのお家の朝顔もそろそろ咲くかな??