園の概要

園長の思い

子供達の笑顔がたくさんある幼稚園を目指します

昭和28年、農家の庭先をお借りしてやっと20数名(全学年)でスタートした、小さな託児所。

湘南というめぐまれた風土に囲まれ、茅ヶ崎穀倉地帯と言われた田園には当時まわりに家がありませんでした。
園児数はそれから徐々に増え、昭和29年には茅ヶ崎すみれ幼稚園として設立、昭和42年に現在の土地に引越して園舎をかまえました。

それでもまだ幼稚園が珍しかった時代。
たんぼの土手にはすみれ、たんぽぽ、よもぎ、つくしが咲き、清水では沢ガニ、フナがとれました。

あれから数十年。

ダイナミックな自然は失われつつあるものの、サザンやマリンスポーツで有名な茅ヶ崎海岸に近く、緑がいっぱいの里山公園など四季折々の自然を楽しむにはまだ恵まれています。

そして子どもたちが田んぼのあぜ道でれんげ摘みという昔ながらの園外保育もまだまだ健在です。
おおらかにゆったりと恵まれた風土を受けとめ、大きく育ってほしいというのが茅ヶ崎すみれ幼稚園の変わらない理念です。 

学校法人杉崎学園 茅ヶ崎すみれ幼稚園 理事長・園長 杉崎直人
園長プロフィール
誕生日 1965年10月30日 嫌いな食べ物 セロリ
血液型 クワ型 (A) 毎日していること 散歩
家族 4人 チャームポイント 長~い顔とおひげ
趣味 VWバス・旅行・波乗り 長期休暇 夏はパラオの海へ
好きな食べ物 焼き鳥 ウィズ BEER    

教育方針

  • いのちを大切にする心を育てます
  • やさしくたくましい心を育てます
  • 健康で明るく元気な子どもを育てます
  • 思考力の豊かな子どもを育てます
  • 子どもの持つすべての力、個性を引き出し育てます